おねえが小話 ~その3~

おねえが、おバカな小話をする 第3弾デス・・・・・・

先日、おねえが・・・・・・

 あたし、初めて夢で見たことで ホントに泣いてた

と、起きてきました

 夢の中で泣いたことはあると思うけど、起きてホントに涙が出てたの初めて・・・・・・

どんな話だったか聞いてみると・・・

【あらすじ】
ある日、おねえが気がつくと まわりにたくさんの猫がいました。
その猫の中から、1匹のとても心惹かれる 可愛らしい猫を おねえは連れて帰りました。
その猫は おねえにとても懐いたので、おねえもとても可愛がり
1匹と一人にとって仲良く暮らす毎日は、とても幸せな日々でした。

ところが、お別れは突然にやってきたのです。
おねえはもう二度と目を開けてくれない 愛しい猫を抱きしめながら
猫と初めて会った場所へ、茫然としながら歩いて行きました。

すると、いつの間にかおねえの周りには あのたくさんの猫たちが集まってきて
その猫の死を悼むように、おねえを慰めるように鳴いていたのです。
そしておねえは、その猫たちに囲まれながら 泣き崩れてしまうのでした・・・・・・


おねえが小話③1

たまさぶ・・・・・・なんで、関西弁?
フムフム・・・それで、その可愛い猫が たまさぶだったの?

 ううん!たまさぶと違って、とっても甘えてくれる 可愛い猫だった


おねえが小話③2

ふ~ん・・・じゃ、たまさぶは夢に出てこなかったんだ!?

 いや・・・居たなぁ~たまさぶ!

えっ! どんな役だったの?

 んー・・・モブだった!    (※モブ=脇役・エキストラ)


おねえが小話③3



おねえが小話③4

・・・・・・・・・(=∀=)

 でも、いいじゃん♪ たまさぶ 元気で可愛いし・・・ ( ^ω^ )
  ほらっ! たまさぶ~ 愛でらせろ~っ



おねえが小話③5

ほらぁ~!! たまさぶ、人の会話には 妙に勘が働くから・・・分かったんじゃない?

 え~・・・そっかなぁ・・・?


おねえが小話③6

人知れず、自尊心が傷ついている・・・・・・かもしれない たまさぶなのでした。



今日のたまさぶは、楽しんでいただけましたか?
『可』なら 下のたまさぶ写真 2つを ポチ!ポチ!(クリック)『不可』ならポチ!なしで、教えてくださいね!
※迷ったときはポチ!ポチ!の方向で… (´ω`人)♪

  にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

COMMENT 3

-  2016, 10. 03 [Mon] 12:38

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

cocomama  2016, 10. 04 [Tue] 09:50

しっかりと覚えてるのですね~
聞いていても 切ない夢ですね(ノω<。)

夢って 起きたては覚えてても話したりしないと
忘れてしまいませんか?
私は、格闘技を使う夢(爆)を見て 起きてすぐに
夢を鑑定したのですが どんな夢だったのか???
もうすでに忘れてしまいました(=´Д`=)ゞ

Edit | Reply | 

えのころ  2016, 10. 05 [Wed] 09:36

cocomama 様

cocomamasさんが・・・挌闘技!! (*` 艸 ´)プッ!
おぼえてて 欲しかったデス!!

たまさぶも 時々 夢見て、なにやら文句言ってる時があります・・・。

Edit | Reply |