玉三郞、脱走する!

え~… 前回のブログを読んでくださった皆さま!

たぶん…全員、「これは…もしかしたら…?」と
予想して いらっしゃったと思いますが…

はい、その通り やってくれました、たまさぶは…


脱走1
(罪状:網戸を破って脱走)


脱走2
(犯人捕獲)

もちろん、大慌てだったので…(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
写真なんて撮れませんでしたけれど、
成り行きは、こうです…(文が長いけど、読んでみてくださいね)


夜、おとさんが帰ってきて、わたしは 台所で夕飯を出す支度をしていました
※この時、たまさぶは 居間でまったりゴロゴロしていました

脱走9


着替えたおとさんが、居間にやって来て…

 あれ?たま君は?

え~?そこに居るでしょ?

 いないよ?

……。 網戸…しまってるよね??

 開いてるよ?

えーっ!だって、台所から気をつけて見てたし!
開ける音なんてしなかったもん!

・・・と、そばで網戸を見てみると、、
確かに網戸は閉まってるけど、すみの網がペロンと開いている!!!

わぁーっ!おとさん!!
悠長に、 「開いてるよ?」…じゃ、ないでしょーっΣ(゚д゚|||)
と、ふたりで急いでベランダに出てみても…

 どこにも いないな…


    《 こんな感じで開けていた!? 事件後の再犯写真でイメージ 》
脱走3
(敵の目を欺き…)

脱走4
(気づかれないよう、頭でグイグイ押す…)

脱走5
(手を突っ込み…)

脱走6
(いっきに開ける!)


これは!…出た後 手すりに飛び乗って、お隣に侵入してしまったな…と、
ベランダの端から 身を乗り出してお隣をのぞいてみても、
真っ暗なベランダに、たまさぶの姿はない…!

もしかしたら、もう奥の方まで行ってしまって、戻らないかも…と
半ベソになりながら、念のため 首を突っ込んでお隣の真下を見てみると…
うっすら白い陰が、ベランダの仕切り板の下をのぞき込んでる!

あーっ!いたぁ~ ヘニャヘニャ(安堵で、足の力が抜けました)

どうやら、探検を終えたたまさぶが こちらに戻ろうとしたところ
(仕切り板の下の隙間は、柵で通り抜けないようにガードしてあるので)
通れずに 途方に暮れていたらしい…
そっと、柵を開けて…

いやっ! 落ち着け、わたし!
たまさぶは、呼んでも来ない猫だ!
でも、ここで 焦って手を出したら、驚いたたまさぶが逃げてしまうから…
そうだ!ここは、大好きな“ねこ福”でおびき寄せよう!!

急いで、ねこ福を取りに戻ると…
おとさんが、入り口で網戸を直していた!!

この非常時に、なに網戸なんか直してるのーっ!!
と、おとさんを押しのけ、網戸ガシャーン(開けた音)

 うわぁーっ!せっかく直したのに…

そんなおとさんを放っておいて、ねこ福をつかみ、戻ると…
夫婦のやりとりに、ビックリして怯えた たまさぶが
すごい勢いで、居間に飛び込んできた!

あぁ…良かった~ (っω・`。)

ほんとに飼い主失格だな…予想できたことなのに
注意を怠るなんて…たまさぶを怒る資格なんてないよ…
と、ベランダでガックリへたり込んでいると…

たまさぶが トコトコやってきて、隣に座り込んだ…


脱走7

なに? すこしは、反省してるのか?


脱走8

………
離婚の危機になったら、たまさぶのせいだからね

 あの…ところで 私のごはんは、まだでしょうか?


※文が長くて読みにくいブログにおつきあいくださって、ありがとうございます<(_ _)>
これも、大事な記録かな…と思いまして。 飼い主として、夫婦として、今後の戒めに…
尚、再犯時はガッツリ叱りました!!


がんばって、夫婦の危機を乗り越えろ!…の
応援ポチポチを…(。pω-。)


  にほんブログ村 猫ブログへ
 
スポンサーサイト

COMMENT 0