ななちゃん清貧日記

あるところに、たいそう みすぼらしい ツギハギだらけの仔猫がおりました。


ななちゃん日記1


ある日、その仔猫は 優しいおばあちゃん(母)に拾われて、
お家に入れてもらい、『なな』と名付けられました。

そこへやって来た おばちゃん(わたし)に、コテコテに洗われると
なんとも かわゆい猫ちゃんではありませんか。


ななちゃん日記2


そこへ、呼んでもいないのに、若いおねいさん(おねえ)が、
学校帰りにやって来て、ななちゃんを見るなり 大興奮!!

おまけに、自分の猫(たまさぶ)など決してしてくれない
“お腹のうえにに登って寝てしまう”という 必殺技をくらわされ…


ななちゃん日記3

あまりの衝撃に、涙をながしておりました。(うれし泣き)


ななちゃん日記4


つぎに ななちゃんがめぼしを付けたのは、
先ほどひどい目に遭わされた(洗われた)おばちゃん(わたし)でした。

おばちゃんが座っている足元に、たどたどしい足取りでヨタヨタと近づき…
もうすでに、この様子を見ただけで、おばちゃんはやられていました。


ななちゃん日記5


そして、足にくっついて、まるくなります。
もう、この段階で おばちゃんの涙腺はゆるんでしまい……


ななちゃん日記6



ななちゃん日記7


よじ登って甘えられた日には、鼻までグシュグシュさせ……


ななちゃん日記8



ななちゃん日記9


とうとう、ななちゃんが眠り込んでしまったときには、
「これよ!これが、猫の醍醐味なのよーっ!!」…と、
訳の分からない雄叫びを あげておりました。


ななちゃん日記10



ななちゃん日記11


そんな様子を ただ一匹、冷静に眺めていた 先輩猫(たまさぶ)は、
苦言を呈すのでありました。


ななちゃん日記12


しかし、世渡り上手な小悪魔ななちゃんの方が、一枚うわてなのでありました。

このままでは、主役の座も危ぶまれる たまさぶ。
ひょっとすると……明日からは、このまま

『ななちゃん日記』となってしまうのか……?



今日のたまさぶは、楽しんでいただけましたか?
『可』ならポチ!ポチ!『不可』ならポチ!なしで、教えてくださいね!
                    ※迷ったときはポチ!で… (´ω`人)


  にほんブログ村 猫ブログへ
 
スポンサーサイト

COMMENT 0